セフレサイトは今の時代に合っている。

まずは、セフレサイトは個人的には、非常に今の時代にあっていると思います。

もともと個人的には、少し奥手な僕。

しかし、実際使ってみるとバンバンメールが来始め、中にはサクラなんかもいましたが関係なくやりとりしてました。

そして、「この子いけそうかな?」って子がズーーットやりとりしてる中で感じ始めました。

そして、いざ、出会いのきっかけも含めラインを交換しました。

最初は、非常に半信半疑でした。

しかし、ラインは最初は、まず「初めまして」や「こんにちは。」「今何してます?」「今日は何を食べました?」
などかなり普通のメッセージのやり取りでしたが。

夜になると、だんだんお互い距離も縮まった感が出て来た辺りから、「そう言えば最近誰かとお付き合いしました?」とか「最近、男性遊び含め夜の処理はしました?」など段々過激になっていきました。

ここまでは、ラインを交換して12時間ほどの出来事です。(笑)

ラインってすごいな?と思いながら、えっちな会話は進んでいきました。

ただ、僕は慣れてなかったので。少しでも「あれ?」と思えば絵文字などでごまかしました。

しかし、相手からは、「彼氏が欲しい」や「一人で寂しい」など連続で入るようになり「あっ、これは欲しがってる」と思いまして「どんなスタイルしてるの?」
や、ファッションの話を振りながら「どんな下着やこだわりを持ってるの?」など話をどんどん相手を熱くさせるように持っていきました。

ここまででも、ラインを交換してそんなに時間は経ってないです。

そして、相手から、「じゃーあなたはどんな感じ?」とラインが着たので、僕は、「君を考えてたら仕事すらできない」と返しました。

そうすると、なんと相手から「これどう?」とパジャマ姿の写メがきました。しかし、ここで注目する点は、胸元を開けたパジャマ姿でした。

見た瞬間。「おいおいきた????」と思いました。しかし、ここは冷静にと思いました。

僕は、余裕を見せるために「何気に谷間強調してたたね?」と返すと

相手から、「見えちゃいました?」ときたので僕は、「そこしか目に映ってません」と返しました。

そうすると、相手もこちらの写メを要求してきたので送ると返信でバンバンパジャマ姿からだんだん下着姿の写真に

変わっていきました。この時点でも出会い系ってすごいと思いました。最初は顔の見えない相手。だから、こうも過激になれるのかな?とも思いました。

そして、翌日から毎朝シャワー後の写真が届くようになりました。

朝からすっぴんで下着は非常にエロいと個人的に思いました。そして、相手からのアクションが来たのは、そんなやりとりが3日ほどあった次の夜でした。

ラインで電話が来たんです。出てみると、「始めして。声聞きたくで電話しちゃいました」と抜き打ちの電話。

びっくりしました。しかし、話してると「お互い写メも交換してるよね?」という話になり当然エッチな会話の延長戦に突入。

そして、やはりお互い人間。電話だけで満足できるわけもなく近々会いましょうよ?という話になりました。

もちろん、数日後お食事に夜誘いました。

お互い、30代ということもあり夜景が見えるレストランを予約しそこで初めて会いました。

写メの通りでした。そして、向こうは興奮してたらしく顔を全然見ようとしないわけです。

あれ?と思いました。そこで突っ込んでみると。「ごめんなさい。電話の後からずっと考えてて」

僕が「うん?」とうなずくとなんと、エレベーターで上がるときに急に抱きついて来て僕の股間を触って来たんです。

最初「アダルトビデオみたい」と思いました。そんな出来事がセフレサイトではあるんだと思いました。

そして、「まず食事をしてその後ね?」というと彼女は、「いじわる」と膨らましてました。

そして、食事をしてる最中もなんども僕をトイレなど一緒に行こう?とアイコンタクトしていたり非常に盛り上がりもあり僕もその時点で勃起してました。(恥ずかしながら過去にそういったことがなかったもので)

そして、食事後「どうしようか?」と聞くと早く「あなたのしゃぶらせて」と他のお客さんが聞こえるか聞こえないかの声で伝えて来たり・・・。
流石に、僕も我慢できなくなり、僕は車でその場まで行ってたのですがホテルまで我慢できるか心配でした。

そうすると、駐車場に行き先に彼女を車に乗せ、僕は駐車料金を支払い車に戻るとなんと彼女はブラ一枚。

えっと思うと。「もう無理。ここでしゃぶってあげる」と車でしゃぶられました。

勿論、全部ごっくんでした。「セフレサイトってすごいね?」と相手に聞くと、「人の紹介だったりするとこういう事人に漏れちゃうからできないでしょ?」
と言われ。なるほどと納得しました。

そして、その後ホテルに行き、シャワーを二人で浴びて(その時もお風呂場でしゃぶりっぱなしでした)二人で、騎乗位バックと初めてあった人とは思えないほどの濃厚なセックスをしました。

個人的には、セフレサイト辞めれなくなりそうでした。こんな子がゴロゴロいるんだろな?と思い次の日二人は満足した顔でホテルを出て、ラインでまたやりとりして三日に一回合う関係が今でも続いてます。

しかし、僕は実は他にも彼女を遊んだ後またサイトにログインし3人ほどまた仲良くなりました。

勿論、これからラインを交換する予定ですが一人目があまりにも濃厚でしたのでまた欲しくなりそうです。

セフレサイトは誰かに迷惑をかけるものではないし相談をする必要ないしお互いで写真を交換して気が合えばあってセックスまで行けるので非常に今の時代にあってるツールだと思いました。無駄なコミニケーションや勘ぐりがないぶんセックスは燃えます。

セフレサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする